箱根の旅 H21,7,4〜5

天気予報は曇り時々雨 でも安心 お天気女がいますからね。
2日とも時々晴れのお天気でした。 お天気女改め お天気の神に昇進
仲良し3夫婦 3台の車での旅です。
朝 箱根峠「道の駅」で待ち合わせ
携帯があるから必要ないんだけどね。
箱根と言えば駅伝
駅伝ミュージアム

駐車場は無料
ここの副館長さんに説明を受ける。
偶然 今年の優勝校のカップやメダルを
展示するところだった。
我々だけ特別に説明受けた感じ
カップやメダルって見た事ない。
走ってる所は見るけど優勝旗授与なんて
式典は見たことないな。
式典って別の所でやるんだって。
駅伝のゴールは建物の隣。
近所のおばさんに聞いたよ。
目の前が芦ノ湖
海賊船が来てました。一番上まで満員
次は恩賜公園 駐車は300円 湖畔展望館は
離宮だった頃の資料が展示してある。
2階の展望 
富士山が霞んで見えないけどいい眺め。
ランチは
アクアパッツアでイタリアン
植物画の玉村さんの施設
テラス席は犬OK
洒落てます

犬連れの人も来てました。
吹雪とまた来てもいいかも。
オードブル5種をみんなで。
スパゲッティ2 ピザ4も分けて。
ピザは大きめだから
同じ味で一人だと飽きるかも。
併設のミュージアム
すっきりした絵 こういうの好きです。
午後のティータイムは
ピクニックガーデン
残念ながらゆり園は来週から
この後大涌谷へ行ったら駐車場いっぱい。
諦めて箱根美術館
コケ庭がきれいです。
コケの説明を聞く面々
建物の中は
大文字が目の前 展示は陶器が多い。
隣の強羅公園
バラはもう一ヶ月早いほうがいい
坂道を利用した公園
疲れて半分だけ見ました。
あじさいソフトは食べたよ。
今夜のお泊まりは強羅駅の隣
パイプのけむり
安いし バイキングなのがいい。
露天風呂もあったのだ。
どれもおいしかったです。
朝食も和洋バイキング
部屋は少し小さめ 
だけどコンパクトにまとまってた。
食後 がんばってアジサイを見に。
アジサイ号は満席で普通のに乗る。
宮ノ下が有名らしいので
ここで折り返し往復することに。
アジサイの量はそんなに多くない
ライトアップはきれいでした。
アジサイ号が来た。
乗客はここでしばし休憩だって
運転手さん 乗客に頼まれてカメラマン
みんな電車の前でチーズ!
下り電車が来たので乗ります。
ホテルに着いたのは9時前
めいっぱい遊んだ箱根でした。
次の日
昨日行けなかった大涌谷へ。
ケーブルとロープウェイを乗り継ぐ。 ロープウェイは新しくしたのね。
すごくきれい
陽が差して来たので暑くなりそう。 異様な風景 真下を見ると足がムズムズ
頂上は涼しいです。
玉子茶屋まで歩いて10分。
温泉玉子を目指して黙々と歩く。
途中の温泉は80度だって 熱いよ。
小屋に到着
みんなが見てるのは 温泉玉子の作り方。
作る人
ゴム手袋だけで熱くないのか。
帰り道 玉子運びのロープウェイ見た。
なるほど 下のお土産やさんに運ぶのね。
温泉玉子を食べると長生き?
ここでも たまごソフトを食べました。 湖尻峠から裾野へ抜けて
駒門風穴へ かざあなって読む。
普通の民家の中にポツンと
東名の駒門PAからも歩いて行けるよ。
富士山の風穴っていっぱいあるけど
ここだけ カザアナって言うの。
鐘があると鳴らしたくなる。 すごい暗い。 まるで地底探検 寒うー!いざ出発
無事に帰れますように!
中には少しだけ電球の灯り有り。
電球を替えてるおじさんに説明を受ける。
富士山の爆発で溶岩が流れてきて
中のガスが一度に出て出来た穴
だからカザアナって言うんだって
昔はおカイコさんを保存してたらしい。
冷蔵庫のように寒いです。
無事に地上に帰り着いて 今日のランチは御殿場のかわ嶋
いきなりすごい門
広い庭を歩いて店内へ
木槌をたたいて知らせるなんて風流
座敷もあるけど
通されたのは椅子席 この方が楽
ガラス戸は開けてあって風が気持ちいい。
庭に向かって座って一服
なんてできるようです。
天せいろを注文
他にだし巻きタマゴ
どれも値段も手頃で美味しかった。
箱根って何度も行ってるのに まだまだ知らない所がいっぱいありました。
大涌谷なんて昔行ってるけど ロープウェイがきれいになったりして 再度行くってのもいいもんです。
inserted by FC2 system