秋 伊豆の旅
朝6時出発
あいにくの雨
でもお昼には上がる予定
期待しましょう
箱根新道を抜けて 三島へ向けて国1へ入る

知られてない山中城址で休憩
秀吉に一日で落とされたお城だそうな


無料で公園になっていて
広くて とっても手入れが行き届いて
絶対お得
旧街道の石畳み 風情がありますね
この街道を 昔の人は もうすぐ三島だ〜
って駆け下りたんですよ
木の橋も 雨に濡れていい感じ
さっきの
階段を上がると
こんな感じ
とっても広い

お天気なら
見晴らし
いいのにね
あとで
この
階段
上がって
みます
お堀の跡
紅葉の絨毯になってた

   Y父さんのクイズ さて何歩歩いたでしょう
約一時間歩きましたよ
答えは 3500歩  3000歩と答えた
S父さんとラジャが近かった
大当たりだったら 商品出たんだって
おしかったな
三島から 修善寺道路を抜けて 土肥峠に向かうはずが
右に曲がる道を通り過ぎて 湯ヶ島まで来てしまった
右の狭い道 
59号線を走る
この道の方が 渓谷もきれいだし 
車も少なくて(と言うかない)良かった
風早峠でお昼 まだ11時前だけど 
準備に時間がかかるからね
一食節約と 外で食べるの気持ちいいでしょ
肉野菜うどんもある ちゃんこ鍋です
材料がいっぱい フタをギュッと閉めてね
しばし待つ     しかし風強いな ちと寒い
ちゃんこ鍋 こんな感じよ
なかなか出来ないのよね
やっと鍋をパクつくみんな

多いと思ったけど 
みんな三杯はお代わりした
外での食事は最高!
食事のあと 仁科峠を過ぎて 宇久須の海岸へ
今日のメインの堂ヶ島はもうすぐ

堂ヶ島巡りの高級マリンで千貫門巡りをしたかったけど
波があらいので決行ですって
普通の観光船で 堂ヶ島めぐり20分でがまん
像の形の象島
なるほど 似てる
狭い岩を通る
船頭さんに拍手 パチパチ
いよいよ 洞窟へ入ります
お〜
神秘的
上からの光が 

やわらかいの
みんな 満足?
旅っていうと ソフトクリーム だよね〜♪
次は伊豆の長八美術館へ
もともと漆喰職人だけど 漆喰を芸術に高めた人なのです
すごい
こまか〜いのです 虫眼鏡渡されて見学
今夜のお泊まり 南伊豆へ到着
夕食は 伊勢エビの活き作りに鬼瓦焼きにバイキング
豪華版です
次の日も見てね→
せっっかく来たんだから全部見て回ろうよ
もう二度と来ないし・・・いつものセリフ
inserted by FC2 system