春日温泉
又また仲良し3夫婦の旅
昨日借りてきた高級レンタカーで 朝5時の出発
最初の観光地は
妙義山 途中の休憩を入れても8時には着いた
←この階段を上がって行く
上には
絢爛豪華な神社が 造りは日光の
東照宮に似てる
熊注意の札が ホントか
山へ入る人は右の箱に名前を入れるんだよ
ゆっくり40分かけて見て回った

妙義山を左に見ながら走る 
次は
海野宿 うんのじゅくって言う
昔の街道が残っているそうな

海野宿の前には 
千曲川
入り口にある白鳥神社で→
白鳥神社ってどこでもある名前ね
土俵が出来てる 子供相撲でもあるのかな
風情がありますね 
こんなに大きい宿場だと思わなかったな
資料館もあります
一人200円也  おカイコさんの資料が多い
すぐ疲れちゃう私たち
お茶しました 
ここのお店のおじさんが
裏庭でなってる柿を人数分くれた

それと もうひとついい事
この先の予定は特になかったけど
お店にあったポスターで良さそうなお寺見つけた
場所を聞いて行くことにした
目指すは
釈尊寺

昔Yさんのお兄さんがこの近くの療養所にいて
お母さんがお参りに来た思い出の所

Yさん感激
適当に道を聞いてたから なかなか釈尊寺を見つけられない
近くの人に聞いてみる 牛に引かれて善光寺の山かい?
って聞かれたけど ん〜わからん あちこち探してもういいかって言ってる時
見つけた!
布引山 釈尊寺が正式な名前
意地の悪いおばあさんが 牛に引かれて善光寺まで
お参りして改心するというお話
延々と登る山道
30分は登ってるかな
やっと見えてきた崖観音
おそろしく高い所に出来てる
昔の人ってすごい!
天井にはきれいな絵が描いてある
みんなすましてるけど 
足はムズムズよ

奥にまだ道があって 登って行くと
すばらしい見晴らし
ここでもみんな足がガクガク 壁に引っ付いてる
釈尊寺で一時間半 登るのに時間かかったからね
近くでお昼をすませて 今日のお宿へ
春日温泉 かすが荘に到着二時半
もともと大学の保養所でもあるので 立派な体育館にプールテニスコートもある
懐かしい卓球 みんなで卓球大会やった ラジャはビリから二番目だ 昔は強かったのに。。。
プールでも泳いだ 疲れてたけど 全身使ってかえって気持ち良かった
夕ご飯 仲居?さんじゃないけど
おもしろい話好きの料理人が運んでくれるの
話がおかしくて お酒も進む 楽しいディナー
次の日の朝 部屋からの眺め
紅葉が昨日より少し進んでます
恒例 朝のコーヒータイム
外でコーヒー沸かして飲むって最高! でもサブぅ!
春日渓谷に行きたかったけど
通行止めになってて 途中までしか行けなかった
でも渓谷少し見られた
黒サギが飛んでた 鶴だ!って大騒ぎ
下の真ん中 ちょこっと映ってる
車の前でスナップ
今回のレンタカーは なかなかでした
でも最後まで 車の機能使い切れてなかった
紅葉には少し早かった
あと一週間で違ってたかな
でも緑と所々赤もきれい
帰り道は清里の方へ抜ける
途中の
そば屋さんでお昼
ここのおそばおいしかった
inserted by FC2 system