台北の旅  仲良し3夫婦の珍道中

利用ツアー HIS
2泊3日 九分市内観光の旅
出発前に腹ごしらえ
成田と言えばウナギでしょう
エバー航空で出発です
国際線ってすぐ食事が出るんだった
ウナギを食べた人 お腹一杯 最初の失敗
台北でのホテル インペリアルタイペイホテル
台湾語で 華国大飯店 なかなかきれいなホテル
台北飛行場に無事到着   ホテルまでは渋滞の中向かう ここでも日本車が
着いたのが夕方なので 夜景がいいタイペイ101
今や世界一のビル 台北美人が切符売り場に     夜景はすばらしい 360度の展望です
すばらしい夜景を見るまで 問題が発生
6人なので ホテルからタクシー2台で向かった
1番に出た我ら 2台目がなかなか来ない 30分以上は待った
段々心配になってくる 他の入り口に行ったのかとか まさか事故?
あちこち走り回る 展望台の入り口に行ってもいないし
ドタバタしているうち 一階で3人を発見 なんてことはない
タクシーがのんびり走ってただけ 携帯ないと不便 もう携帯なしではだめね


夜景を見て 又ホテルへタクシーで
夕飯がまだだったので 夜市でも覗こうかってホテルを出たら
仕事終わりのホテルマンがお店案内してくれるって
付いて行ったのが間違いのもと
あちこち歩いて どこも閉店 9時ころにはどこも締まっちゃうのね
ホテルマンさん 知ってる店教えたかったんでしょうけど
そのうち足は棒のようになるし 丁重にお断りしてホテルへ戻る
結局ホテルのバーでビールとサンドイッチ
冷たいビールがなによりごちそうでした
2日目
   近くのコンビニ視察 日本のと変わらない
   左のお寺?明日の母の日の為のきれいな飾りがいっぱい      
今日は昔の台湾風景が残る九分へ向かう  途中の景色 町の風景
一軒家のようなお
九分到着 午前中のガイドさん 元気いっぱいのガイドさん
話もおもしろい  九分の入り口で  山の上にある保養所って感じかな
山の上だから景色はいいです 癒しの町って感じ
映画の舞台になったお店とか
  映画館の跡とか 古い建物がそのまま
   残ってる

町の中でも どこでも が寝てるの
ノーリードなのね
のんびり昼寝してる いいなこんな犬天国
疲れたので お茶やさんに寄る
こっちでは 喫茶店の代わりにお茶やさん 中国茶ですね 一杯いくらじゃなくて
茶葉で買うの 残ったらお持ち帰り
入れ方を教わる面々 日本語少し出来ますってお姉さん
雰囲気のあるすてきなお店 テラスでお茶してる人もいた
九分観光が終わると 市内に戻ってランチ
中華料理でした まあ 普通の中華ね これからガイドさん変わる
午後のガイドさん これまた元気なお兄さん
忠烈祠 お国の為に命を落とした人が奉られてる
毎日1時間ごとに衛兵交代 これが見せ場 撮影はいいけど 決して触らないで
入り口から建物まで
規則正しく
まねしてる人が。。。

この兵士さん達は
選りすぐりの人
毎日の訓練が大変だって

背も高いし スリムだし
かっこいい!
顔は なかには芋兄ちゃんも
交代の終わった兵士さんは 触ってもいいんだって
次の故宮博物院は台北観光のメイン 
でも2時間しかない
ガイドさんの説明がすごい 
いいところだけ パッパと説明してくれた
世界一高いセトモノ
小さいけど 絵が細かい
価値は  良くわかんないけどね
とにかくすごいんだって
足も疲れたところで これまた名物足つぼマッサージ
押されて痛い!って言うと どこが悪いとか言うの
それで 漢方売りのおばはんが来て勧める
ただマッサージだけがいいのにな
夕食は 台湾で一番おいしいと言われてる
ディンタイフォンで
小籠包
予約していないとだめみたい 店の前は順番待ちの人がすごいの
        入り口で お兄さん達がせっせと作ってる
味はさすが おいしかった 皮がすごく薄いのね 肉汁もたっぷり
夕食のあとは
夜市 士林夜市
これまたすごい人
人混みに弱い我ら
ただ人に押されて黙々と歩く
食べ物の匂いも 香辛料のせいかすごい匂い
早く脱出したくて お店を見る元気もなし

超スピードの一日が終わった
一日にしては 沢山観光できたし いいコースかな
最終日 出発まで時間があるので 近くを歩く
市場は朝早くてやってません でも奥の方で開いてるところも
お肉やさん 衛生的には?                  はんこやさん
アパートのテラスって
みんな網が張ってある
小鳥に朝ごはんあげてる人             ここにもいたワン子
放し飼いよ
道ばたで野菜ひろげる人 何してるの?
ブラブラしててもまだ時間あるし
孔子廟に行ってみよう
近くのおばさんに聞いてみる 日本語少しわかるみたい
昔は日本が統治してたこともあるので 日本語できる人多い
歩ける距離ではないらしい
タクシーで行こうかってことに
このおばさん 大きな道まで一緒に行ってくれて
タクシーに行き先言ってくれた
すごい親切よね 台湾の人ってやさしい

孔子廟に到着
裏庭で太極拳やってる

台湾では
孔子さんは
神様なのね
孔子廟の隣にも 立派な建物があるから行ってみる
又いた!犬!いいな のんきで テクテク歩いてるよ
保安宮って言う建物
神社のようなものね たくさんの人がお参りしてる 若い人も多い
いくつもの神様がいて
日本と同じお線香(花火みたい)を
拝みながらお供えしてる
お線香の反対に火を付けてはだめよ Y婦人 
全部反対に付けてお参りして 又全部やり直してるY婦人(笑)
帰り道 よく見かけるリヤカー引いてる人
何かいっぱい乗っけてる 何の商売?
バイク軍団 車が小さくなってる  
車に赤いステッカー 駐車違反
違うの 車買いませんかって書いてある
よく考えてある信号
あと3分で赤になりますよ〜
帰りは電車に乗ってみることに 町中の電車は高架線
どこにいても電車の駅がわかる よく考えてあるよね
買うのに一苦労 なんだかんだって大変よ
切符はこんなカード
無事に買えた
駅は立派よ
電車もきれいだった
これで観光は終わり
ホテルの裏道 バイクが多いよね
台北空港 楽しかった旅もおわり
お土産に小籠包を買って行きたかったけど
どこにもない 日本なら真空パックで売るのに
台湾よ さようなら 親切な人達 さようなら
古き良き時代の日本
そんな感じのした台湾でした
一番感じたのは 人と犬たちの関係
昔の日本も同じだったのにな〜
HISの旅 良かった
なんといっても 添乗員がいい
短い旅だったけど 中身の濃い楽しい旅でした
台湾人って朝から外食 何食べてるか? 
                     バイク天国にびっくり
                 堂々と車の前に陣取るバイク集団
                                                  
inserted by FC2 system