吉野桜と高野山・奈良・京都   平成17年4月9日1泊

吉野山の参道で 桜 少しありましたよ 桜より乳母桜の方が多いっていうのは なんと申しましょうか
桜を探して撮る こんなはずでは・・・ 全山桜? 千本桜? こんなんです これなら近くの山の方が咲いてる! 蔵王堂で 立派なお堂です カメラに入りきらない大きさ
吉野桜がメインの旅行だったのに 山に桜が少ないっていうのは
どんなもんでしょう 桜の木がそうとう古くて枯れているのもありました
とにかく 人人人 人がいっぱいです 参道にはお店が出てて 
みたらし団子や濡れせんべいや 抹茶ソフトクリームや 柿の葉寿司や
一通り試食して 桜よりだんごに満足 
ツアーなので滞在時間が短くて 駆け足で見る感じ 
一日ゆっくり見たら
又違う感想だったかも

福智院はお風呂もきれいだし 部屋も広くて満足 
男衆は夕食が精進料理だったので不満を言ってましたが 
女性陣は彩りといい味といい満足

Y父さん給仕の小僧さんに 
「いつもこんなの食べてるの?毎日ステーキ食べてるんだろ」
ってしつこく聞いてた
どうやら肉魚抜きは応えたみたい たまにはいいのにな

次の朝は早くに出発 数珠屋さんの案内で(終わりにお店に寄ることになってる)高野山を参拝 若い頃一度来たけど案内なしだったから興味あり
時々笑いもありで楽しい案内でした
高野山のお墓巡りっていうのも変だけど これがなかなか楽しい 
企業のが楽しいの 宣伝も兼ねてるのかな それぞれの企業の特色が出てる
奥の院の金剛峰寺を参拝 ここはカメラだめ

お遍路さんの姿で般若信教を唱えながら回っていたふたり連れ 
ご夫婦でしょうかね いろいろな生き方があるもんです

 
今夜のお泊まり 宿坊福智院 立派です旅館並です 高野山の大きな杉 花粉は幸いまだでした
奈良の春日大社へ ここで昼食 見学時間少々 鹿さん お煎餅下さいなって首を振る 八重桜も咲いてる
東大寺でやっとすごい桜に対面 みんなワオーの声
東大寺中庭の桜
吉野川を見ながら京都へ向かう 醍醐寺の桜並木で みんな手を振ってます ここの五重塔は大きいです
奈良は春日大社と東大寺を参拝 東大寺は中庭の桜が見事 
大仏殿へ通じる庭にそれぞれ咲き誇っている
回廊から中に入ると みごとな桜が出迎えてくれる 演出がいい

大仏さまのあとは南大門を通って 又バスで最終見学の醍醐寺へ
この旅行で一番桜が見事だったのは醍醐寺
太閤秀吉さんが桜見をしたそうな

一時間ほどしか見学時間がないから ここも駆け足だったけど
桜並木も良かったし 三宝院の庭 五重塔も良かった

3夫婦の旅行で始めてツアーを利用したのだけど
いつも時間に追われてもう少しゆっくり見たかったのが正直なところ
2日間でこれだけの盛りだくさんなんだから文句は言えないけど
いつものんきに勝手な旅を楽しんでいる我々だから少々きつかった

吉野では道に迷ったとかで 30分も遅れてきた人がいて
こんなことならもっとゆっくり見たかった
添乗員さんもたいへんだ

道路は比較的空いていて 時間より前に京都駅に到着
添乗員さんお勧めの551という駅の肉まん屋さんで
みんな並んで買い込む 明日のごはんだ
帰りの新幹線は頼んでたお弁当を配給してもらって
ビールで旅行の無事を祝ってカンパイ
二日間の強行軍 桜巡りの旅でした
三宝院のしだれ桜
inserted by FC2 system